SURPRISE SUNNY SMiLE

野上くんの遊び部屋

ANIMELO SUMMER LIVE 刻 2016 2日目 ①

アニサマ二日目の振り返り記事。

定期的に書かないと書かなくなりそうなのと広告回避を含めて…。

※身内向けです。

 

non non no~n

今日は…

アニサマじゃなきゃ…ダメみた~~~~い

 

そんな感じでこの日は始まりました。

僕は1日目と3日目は諸事情(1年前のグル厨記事にも書かれてる地元のお祭り)で参加することが叶わなく非常に残念。だがしかし、裏を返せばそれは1日にすべてをい費やすことができるということ。

そう思って僕はSSAに14年ぶりに向かった。

コロゥさんのおかげでアニサマのモチベは充分。予習も不足はなく非常に期待しているフェスでした。そのモチベを1週間の間保っていたのですが、LiSAのニューシングル発売、LiSAからの引用ツイート、リリイベで推し曲を目の前で歌われたりしたため色々と、アニサマ二日前にLiSAワンマンのライブ映像を購入するくらいには狂ってました。(ここで身内のやつらはブログでもLiSAのことばっかりとか言うんだろうなぁ…。)

当日、ろす君と2人で買いに行ったPASSION RIDERSを聴きながら会場へ。CDを買い、「東映特撮のいつもの場所」であるSSAを見て回ろうとするも天気は生憎の雨。けどすぐにろす君と合流。続いてあじろやトリコさんとも会い、高まってきたため例のお面をつけネタに走る。

しばらくの間談笑しているとみぬすとコノハサンがやってくる…と思っていたらこちらを見て引き返す。お面がドン引きされたので仕方なくしまってから昼食へ。

なけなしのお金で昼食を摂り、水を買ってからぺんたろうとコロゥさんと合流。

そこで僕の当日のライブ中のズボンが高校時代の体操服だと言うと一堂に笑われる。僕は体操服に勝る機能のズボンはないと断言します。

そんな話はさておき、再び会場に向かってけやき広場の近くの地下にみんなで集まる。馬鹿みたいな、毎晩skypeで話してるのと大差ない話をずっとしたり、ぺんたろうに「お面気持ち悪!」と罵られていたり、体操服を馬鹿にされたりしていた。

 

そんなときだった。近くにかの有名人、特番で特集を組まれたイベンタ―・青Tの和田さんが飲み物を買いに来たのだ。

そして実は僕、先述のリリイベのときに和田さんとこんな会話をしていたのだ。

 

青「(整理番号)何番ですか?」

野「50番ですよ。」

 

後、エイルのライブ中にサムズアップを交わした。

 

たったこれだけ…。しかし、なんか話しかけられた。

 

青「おっ。」

野「あ、こんにちわ。」

青「今日どの辺?」

野「B10ですね。」

ト「和田さんはどの辺なんです?」

青「おー、てことはトロッコでレスもらえるじゃん!俺はクソだよクソ!(笑)まぁLiSAくらいならいつでも最前とれるしね。あ、俺はこれで行くよ。じゃあね。」(一部略)

なんか結構心に来る自慢をするだけして帰ってった。

隣のはやぶささんをはじめみんな笑いをこらえるのに必死だった。その後、いつのまにあんなに親しげに話せるようになったんだとつっこまれまくったけど、そんなのこっちが聞きたい。

数刻後…雑巾と名高い自作ペンキTを着たシャンプーとも会って全員集合。

皆、各々の席にあった入場口に入り、ギリギリまで一緒だったみぬすと拳を合わせ、連番相手のろす君と一緒に席に着いた。

多少時間は押したものの、会場を照らす証明が落ち、開演まで時間もそうないことを報せる。

僕の人生初のアニサマがすぐそこにあるという事実が胸の高鳴りを止めることを許さなかった。

 

 

②へ続く。