SURPRISE SUNNY SMiLE

野上くんの遊び部屋

第7回あめおふ!使用構築「メガアス詰ませオタクサイクル」

あめおふで使った構築。

f:id:t0nar1n-25252:20171029223152p:image

 

◇結果

あめおふ 4-3落ち

 

◇構築経緯

今まで使用していた構築とは違う視点から考え始めた。受け方向で相手を詰ませることを意識して組んだ。

始めてこのような構築を組んだが、使用感は良かった為、成績は振るわなかったが公開。

 

 ◇個体解説

f:id:t0nar1n-25252:20171029202422g:plainf:id:t0nar1n-25252:20171029202445g:plain

ラティアス@ラティアスナイト

サイコショック / めいそう / はねやすめ / みがわり

181(204)-*-141(4)-161(4)-217(220)-140(76)

H:4n+1

B:4振り

C:4振り

D:余り

S:最速75族抜き

軸のポケモン

詰ませるのに手っ取り早い手段は身代わりを崩させないことだと思い、再生持ちで身代わりと積み技持ち。裏のナットレイで呼ぶ炎タイプのポケモンにかなり有利なメガラティアスを採用。

耐性と瞑想で多くのポケモンを詰ませる。

ゲッコウガ等の悪タイプはサイクルを回す中で削りを入れて突破が可能だが、バンギラスやAベトベトン相手には選出を控えていた。

 

f:id:t0nar1n-25252:20151117220458g:plain

ナットレイ@イアのみ

タネマシンガン / ジャイロボール / やどりぎのタネ / つるぎのまい

180(244)-157(228)-156(36)-*-136-22

H:ガーディアン・デ・アローラでイアのみ発動

A:余り

B:182テクニシャンマッハパンチ高乱数2耐え(80~96)

炎タイプをラティアスで突破した際に、相手を詰ませやすくする要員にして、つるぎのまいで崩し要員にもなっている。

後出しの素のバシャーモにはジャイロボールが半分近くはいる。

ラティアスの苦手なバンギラスゲッコウガ入りに初手に投げて積極的に崩しに行った。

 

f:id:t0nar1n-25252:20171029202514g:plain

グライオン@どくどくだま

177(212)-115-179(140)-*-95-135(156)

H:16n+1

A:下記フレアドライブ2回の反動+じしんで153-131メガリザードンXが確定

  こおりのキバで201-200メガボーマンダに60~72

  A-1こおりのキバで201-200メガボーマンダに44~52

  A-1こおりのキバで201-150メガボーマンダに52~64

B:200硬い爪フレアドライブが99~117=受けたターンと次のターンの守るを挟んで2耐え

  197スキンすてみタックルが90~106=同上

じしん / こおりのキバ / どくどく / まもる

ラティアスナットレイを同時に選出する場合、みがわりを持ったメガボーマンダメガリザードンXが非常に重かった為採用。

こおりのキバがあるだけでメガボーマンダのみがわりの起点にならない上、ミラーで非常に役に立てる。

わんぱくでBに振った為非常に物理方面に素直に硬くなった。舞捨て身や舞フレドラを耐えたりする。特殊方面は非常に脆くなってので注意。

純粋に相手が対策を怠っていたら詰むというのも大きな採用理由。

 

f:id:t0nar1n-25252:20171029202045g:plain

ベトベトン リージョンフォーム@とつげきチョッキ

はたきおとす / どくづき / おいうち / かえんほうしゃ

207(212)-172(252)-95-85-126(44)-63

補完枠。

フェアリー…というかカプ系が一貫していた。主にカプ・テテフが重かった為ナットレイにテテフ受けを依存させたくない、回復ソースが無限にある訳じゃないので過労死しにくいように採用。

 

f:id:t0nar1n-25252:20170628015016g:plain

カプ・コケコ@こだわりスカーフ

ワイルドボルト / ブレイブバード / とんぼがえり / ボルトチェンジ

145-167(252)-105-103-96(4)-200(252)

上から殴られて運を押し付けられたり、Sを上げてくる連中のストッパーでありながらサイクルを回せる要員として採用。

物理か特殊かは諸説だが、物理を使ってみたくなったので陽気での採用。

結果としてグライオンが重くなったので特殊ベースにしてめざめるパワー氷を採用するべきだったかもしれない。反省。

 

f:id:t0nar1n-25252:20170628014457g:plain

バシャーモ@クサZ

オーバーヒート / ばかぢから / ソーラービーム / まもる

155-140-81-178(252)-94(28)-129(228)

D:まもる+PF下182Zサイコショックが最高乱数切り耐え(131~155)

S:一加速で最速ゲッコウガ抜き

ラティアスの苦手な鋼、悪をサイクルの中で崩していける枠として採用した。

ギルガルドとの択がストレスの塊だったので特殊、両刀で採用。

その他ラティアスが苦手とするふきとばしをするカバルドンくろいきりもちのカプ・レヒレ、瞑想を積み切っても勝てないヤドランを意識してZソーラービーム持ちにした。

ばかぢからはサイクルを回す中で空かされたくなかったから採用。

Cに補正をかけてる為、一回の加速ではカプ・コケコやメガゲンガーを抜けない。なので特殊方面の被弾回数が増える為おっとりで採用。それに応じて守った時のカプ・テテフのZサイコショック耐えまでDを割いた。

ちなみにガルーラは無振りばかぢからでは落とせません。気をつけましょう。

 

◇重いポケモン

マンムーf:id:t0nar1n-25252:20171031142447p:plain

全体的に刺さってる。はたきおとす持ちはナットレイが死ぬ。

パルシェンf:id:t0nar1n-25252:20170926141656p:plain

土下座するレベル。コケコ後出しとか。

・メガギャラドスf:id:t0nar1n-25252:20171031142516p:plainf:id:t0nar1n-25252:20171031142524p:plain

スライディング土下座するレベル。

 

◇感想

構築の手応えは強く感じたが、慣れないタイプだということもあったので結果が振るわなかったのだなぁとプレイングを振り返ると思ってしまう。もっと色んなのを使いたいけど、SM環境ラストのレートは無難なのを使います。

 

☆Special ThanX

当日対戦して頂いた方々

くらうでぃあさんをはじめとされたあめおふスタッフ陣の方々