SURPRISE SUNNY SMiLE

一瞬なんだか切なさへと 景色が揺れ動いた

JPNOPEN9th使用構築「サトシゲッコウガ入りライボランド」

f:id:t0nar1n-25252:20180109125838p:image

JPNOPEN9thで使用した構築。

サトシゲッコウガ入りの特殊ルールです。

 

◇結果

4-6予選落ち

 

◇構築経緯

先日開催のVirginCup3rd以降、げきりゅうミズZゲッコウガが増えたこと。サトシゲッコウガが使用可能であるJPNOPENであることを考慮してゲッコウガを上から縛ることのできるメガライボルトを軸に組むことに。

そして今までJPNOPENでのみ使えるポケモン(しんそくスイクン、ふんかヒードラン、ちきゅうなげガルーラetc)というのを使ったことが第一回以来無かったのでサトシゲッコウガを採用。

サトシゲッコウガをサイクルの中でサイクル破壊→進化→全抜きという形を取りたかったので、上2体と相性の良い霊獣ランドロス。この3体を軸に組んで行った。

 

◇個体解説

f:id:t0nar1n-25252:20180109124707g:plainf:id:t0nar1n-25252:20180109124721g:plain

ライボルト@メガストーン <せいでんき

10まんボルト / かえんほうしゃ / ボルトチェンジ / どくどく

159(108)- *-119(148)-155-100-205(252)

調整はよくありそうなやつ。軸のメガ枠。ゲッコウガもといサトシゲッコウガを上から縛れることからカプ・コケコではなくこの子を採用。めざめるパワーこおりを採用していないのは呼ぶであろうポリゴン2をはじめとしたポケモンに刺すため。ポリゴン2対策の静電気。

 

f:id:t0nar1n-25252:20171111170006g:plain

霊獣ランドロス@半分実

じしん / どくどく / はたきおとす / とんぼがえり

196(252)-165-156(252)-*-101(4)-111

クッション。叩きか毒を切ってステルスロックを入れたほうがよかった気がする。

 

f:id:t0nar1n-25252:20180109124459g:plain

ゲッコウガ@ミズZ  <きずなへんげ>

みずしゅりけん / あくのはどう / れいとうビーム / ハイドロカノン

147-148-87-205(252)-94(4)-202(252)

特殊ルール枠。上からカプ・コケコやメガゲンガーを縛れるのはすごく強いと思う。

ミズZは無理矢理相手を落としてきずなへんげを発動させることに使うことが多かった。

サトゲコの時に使った方がかっこいいと思う。

こういう枠は面白いので積極的に使っていきたいと思った。VC版のピカチュウを早く進めないとなぁ…。

 

f:id:t0nar1n-25252:20180109124857g:plain

ポリゴン2@しんかのきせき

イカサマ / こごえるかぜ / じこさいせい / みがわり

191(244)-*-149(204)-125-115-88(60)

普通の物理受け。興味があったので身代わりを搭載。更に凍風やイカサマで積みアタッカーへ色々頑張る。

 

f:id:t0nar1n-25252:20180109125246g:plain

カプ・レヒレ@半分実

なみのり / ムーンフォース / しぜんのいかり / まもる

175(236)-*-136(4)-140(100)-152(12)-125(156)

馬車の一貫を切るためだけに入れた枠。守るはダブルで使ってた技を変え忘れた。実際には拘った相手の技の確認に使用できた。

 

 

f:id:t0nar1n-25252:20180109125742g:plain

ナットレイ@たべのこし

タネマシンガン / ジャイロボール / やどりぎのタネ / まもる

181(252)-114-152(4)-*-184(252)-22

補完的な意味合いで入れた枠。なので余り特筆する事は無い。

 

◇重いやつ

・トノラグ

ナットレイが勝てない。

カプ・テテフ

サイクル破壊が厳しい。

 

◇感想

サトシゲッコウガが強かった。火力補強の為にランドロスにステロを仕込んでおけばよかったと再三考えている。

メガライボルトに関しては初めて使ったが器用貧乏というイメージが拭いきれなかった。

 

☆Special ThanX

対戦して頂いた方々

お話しして頂いた方々

JPNOPEN運営スタッフ陣の皆様