SURPRISE SUNNY SMiLE

一瞬なんだか切なさへと 景色が揺れ動いた

Harvest8th使用構築「ガオレボルトサイクル」

Harvest8thで使用した構築。

 

◇結果

予選ブロック4-2で2位抜け。ギリギリきのこ落ち[1] しなかった。(後述)

決勝フォーチュンボックス式1回戦落ち ベスト8

フォーチュンボックス形式については気になる人は調べてください。やってた僕もよく分からなかったです。

 

◇構築経緯

解禁された威嚇ガオガエンを使いたいと思っていたがダブルに手を出すモチベが無かった為シングルで使おうとしたところ、紅葉さんの構築と相性が良さそうと考えた為そこからスタート。

 

◇個体解説(採用順)

f:id:t0nar1n-25252:20180401154050g:plain

ガオガエン@オボンのみ<いかく>

200(236)-135-132(127)-100-140(140)-72 なまいき

かえんほうしゃ / DDラリアット / とんぼがえり / おにび

H…オボンの実考慮4n

HD…182拘り眼鏡ムーンフォースをオボン込み二耐え

B…残り

威嚇を絡めたサイクル回す奴。優秀な耐性と独特な技範囲で使っていて非常に面白いポケモンだった。炎技が火炎放射である理由は威嚇持ちのポケモンが後出しされがちである事と、回復ソースが有限である為フレアドライブをはじめとする接触技を採用したく無かったからである。更にその後出ししてくる威嚇持ちに鬼火がよく刺さった。ちなみにDDラリアットって自分の能力変化は影響するらしいので気をつけましょう。

 

f:id:t0nar1n-25252:20180401154116g:plainf:id:t0nar1n-25252:20180401154311g:plain

ゲンガー@メガストーン

シャドーボール / ヘドロばくだん / こごえるかぜ / まもる

135-*-80-182(252)-96(4)-178(252) おくびょう

135-*-100-222(252)-116(4)-200(252) メガ進化後

参考元と違い、改悪になることを承知で対面をうまく作ることのできる守るを採用しエナボを切った。実際役に立ったしエナボを撃ちたい場面はなかったが結局はマッチングの話なので参考元の方が正解だったのかもと思う。

 

f:id:t0nar1n-25252:20170912002426g:plain

霊獣ボルトロス@ウイのみ

エレキネット / めざめるパワー氷 / とんぼがえり / ちょうはつ

184(252)-*-102(92)-166(4)-130(148)-125(28) おだやか

H…木の実考慮4n

ボルトチェンジは地面や蓄電に空かされるので蜻蛉帰りを採用。めっちゃ強かった。

 

f:id:t0nar1n-25252:20170912012301g:plain

スイクン@ゴツゴツメット

ねっとう / こごえるかぜ / リフレクター / ほえる

207(252)-*-183(252)-110-136(4)-105 ずぶとい

物理受け。ここまででギャラドスが兎に角重いので採用した。メタグロス辺りもゴツメで消耗させてゲンガーの圏内にいれる形を取りやすかった。ヒードランの処理に困る場面があった為、遂行速度を速める為のミズZとかでも良かったかもとは思う。

 

f:id:t0nar1n-25252:20170926131602g:plain

マンムー@こだわりハチマキ<あついしぼう

つららばり / じしん / こおりのつぶて / ばかぢから

185-182(252)-100-*-81(4)-145(252) いじっぱり

相手の受けを崩すことと、ゲンガーと後述のマンダを選出できないときにエースとして活躍してもらう枠。なんか普通以上に強かった。

が、ギャラドスの起点になりがちだったので珠フリドラみたいな型でも良かったと思う。

ばかぢからはガオガエンを出せない時のナットレイカビゴンへの打点として採用した。

 

f:id:t0nar1n-25252:20170926131054g:plainf:id:t0nar1n-25252:20170926131114g:plain

ボーマンダ@メガストーン<いかく>

すてみタックル / りゅうのまい / みがわり / はねやすめ

197(212)-181-150-*-125(116)-163(180) いじっぱり

S…最速ミミッキュ抜き

HD…余り

マンムースイクンと並んでいる事、数値の高いメガが欲しかった事から一般的な舞メガマンダを選択。数値受けを無理やり数値で崩せることが大きかった。一度も出さなかったです。

 

◇重いポケモン

・レヒレ+ガルド

ガルドが基本的に重い為ガオガエンを出したいがレヒレとのダメージレースに負けてしまう。鬼火もいれられない。きつい。

・草結びコケコ

レボルトを出さなかった際に半壊する為、レボルトを出していきたい。

ギャラドス

3〜4回当たった。ガオガエンの威嚇鬼火蜻蛉とスイクンのリフ吠えるゴツメで流しつつ最後にメガを一貫させる立ち回りで全部誤魔化した。三体がかりでみる形になってるので本当きつい。

キノガッサ

当たらなかったからまだよかった。実際にいたらマンダの威嚇身代わりを絡めたり、マンムーの選出を強要される。その場合自動的に水タイプが重くなってしまう。

 

◇リンク

参考元の紅葉さんの記事

【USUMS1S2使用構築】メガゲンガー軸High-End : 白髪赤目人外少女

 

◇感想

数日かけて練った割には重いポケモンもいるし欠陥が多いが、ずっと参加してたHarvestで予選抜けもできて非常に満足。後ガオガエンは普通に活躍できるスペックがあるっていうのも収穫になった。

決勝フォーチュンボックスであんこさんをチョイスしたのは

・以前試合して負けたリベンジをしたかった。

・なんか「野上来いよ」って煽られた。

・あんこさんのいたブロックの反応から、いつもみたいな分身パじゃないと踏んで運ゲーに持ち込まれないと考えた。

からです。負けました。

 

◇単語解説

[1] キノコ落ち…受付時に回答したアンケート。「きのこの山たけのこの里どっち派?」

少数派であるきのこ派が有利になると直対の次に考慮される事となった。その為本当に最後の最後まできのこに怯え続けていた。

 

◇Special ThanX

対戦して頂いた皆様

パサーさんをはじめとするHarvest運営スタッフの方々